「メイモのブログ」目次      公式HP→  フジテレビ  tv asahi  TBS  日テレ  TV TOKYO  NHK

★↑クリックするととびます。どうぞご利用下さい。★

2018年07月31日

一定期間更新がないため広告を表示しています

By スポンサードリンク | - | Time : | CM : 0 | TB : 0
2009年05月30日
JUGEMテーマ:深夜ドラマ全般

ドラマ「漂流ネットカフェ」第7話あらすじネタバレ

FILE7 「亀裂」

里村(津村鷹志)の部屋の天井に穴が開いています。
その部屋の上の階には、水野沙織(渡辺海弓)が・・。
水野が穴をあけたようです。

土岐耕一(伊藤淳史) は里村に
このことをいつから知っていたのか、
また水野の部屋の鍵のことを聞きます。

里村は、怪物に襲われたのではなく
水野のことがかわいそうで抱きしめようとして
水野に返り討ちにあったようです・・。

水野の部屋の鍵は・・
里村が口の中から取り出し土岐に渡します。



亀田(吉武怜朗)が前に、自分たちが眠らされて
何者かに連れ去られた可能性があると言っていたことを
遠野果穂(KIKI)は気になったらしく
ネットカフェバイト店員の加藤和美(高橋真唯)に
漂流した日の防犯カメラの映像を見せてもらいますが
今のところは特に何もないようです。



ドラマ「漂流ネットカフェ」の主題歌Brave Heart (Remix)収録CD&
ドラマ原作本紹介の下にある続き>>をご覧下さいネ 

 



MAY’S,片桐舞子
キングレコード




監禁されていた水野が、土岐に連れられ、
いよいよ部屋から出てきました。

建物の外に出て、
「違う!こんなところじゃない!
ここは私の世界じゃない」と怖がる水野に
大丈夫だよと言う土岐たち。

水野は
「もう崩れ始めているのに?」と言います。

この世界を「自分が死ぬ前に見ている夢」と
言っていた水野・・。

いったいどういうことなのでしょう・・
何が違うのでしょう・・
崩れ始めているとはどういうことなのでしょう・・

土岐は彼女の混乱ぶりに
納得のいかないものを感じています。



土岐は、世界が崩壊するとか
この世界は盤石ではなく、ひとりの人間のように
世界が死ぬことがあるのではないかなどと
色々考えますがわかりません。

ふと遠野が気になった土岐は遠野の部屋に行きます。
でも遠野は部屋にいません。

土岐は、アツシ(高木心平) とミク(浦野一美) から
遠野は松田タカシ(北条隆博)のところにいると聞きます。



早く現実世界に戻りたい遠野は
漂流の秘密を握っているというタカシと親しくなります。
遠野とタカシはベッドを共に・・。

雑誌に怪談や都市伝説の記事を書いていたというタカシ。
ほとんど作り話だけどたまに本物が混ざっていると言います。

タカシの話しでは
このビルの付近では、過去に4件の神隠しが起きていて
そのうちの1件はこのビルの中だと言います。

その事件は、このフロアがネットカフェになる前の飲食店で
コックとウェイトレスが、ある日ここに泊まり、そして消えた・・。
警察は「失踪」として処理したというものでした。

 元の世界に戻る方法を知っているというタカシは、
ここの気楽な生活をもう少し楽しみたいと話します。



タカシの部屋から出てきた遠野を見た土岐は、
遠野に裏切られたような気分です。
初恋の人(遠野)との再会に心弾ませていましたから・・。



水野は土岐を慕い始め・・
ネットカフェの人間関係は、複雑さを増していくようです。

加藤と亀田。
今井サチコ(真野裕子)と寺沢(長江英和)・・
アツシとミクは元々恋人どうし・・



亀田は、森で見つけた黒い箱を
ネットカフェにあったノートパソコンを使って
調べていますが、なかなか開けられません。

亀田はその箱を最後に希望が出てくるという
「パンドラの箱」と呼びます。



次週に続きます。




次週からのあらすじ(ネタバレ)は
ブログのサイド左にあるカテゴリー
◎「漂流ネットカフェ」よりご覧下さいネ

こちらでは第1話からのあらすじをご覧になれます

「漂流ネットカフェ」番組公式ページです。


※ 応援ボタン・・ポチッとよろしくお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 


映画・ドラマランキング 

2018年07月31日
By スポンサードリンク | - | Time : | CM : 0 | TB : 0
ちょと遠野にはガッカリだな・・・
ま、土岐は奥さん(だったけw)居るからいいんだけど
from: contradictory | 2009/06/20 9:55 PM
contradictoryさんへ
謎がだんだん明らかに・・。
from: meimo | 2009/06/23 9:09 PM

Comment form









トラックバックURL :